■共同受信用CS/BS-IF右旋・左旋放送(~3224MHz)とUHF帯ブースターです。
■これまでのBS・110度CS(2K)放送はもちろん、2018年に本放送の開始が予定されているBS・110度CS衛星による4K・8K放送も増幅します。
■大規模施設の4K8Kアップグレード工事に安心してご使用いただけます。
■FM拡張帯域にも対応しており、入居者の多様なニーズにお応えします。
■BSアンテナ電源供給機能の他、UHFアンテナ側の前置ブースターへも電源供給が可能です。最大100mA
■FM・V-Low・UHFとBS・110度CS-IFの別入力・混合入力が切替可能。2段目のブースターとしても便利です。
■UHFの利得45dB、定格出力115dBμV、BS・110度CS帯域利得48dB、定格出力115dBμV(24波時)の高出力なので、大規模集合住宅でも対応できます。
■他の無線サービスとの電波干渉を押さえる高シールド設計。